ホーム > 記事一覧 > 検索スモールデータ一覧 > 「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が発売! 収録ソフトの検索ランキングは?

検索データの小さな変化からでも「次に来る」モノを鋭く分析!「検索スモールデータ」

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が発売! 収録ソフトの検索ランキングは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めて買ったファミコン(ファミリーコンピュータ)のソフトは「ドンキーコングJr.」でした。当時小学生だった私は、一本のソフトをこれでもかとやりこんだり、友人と相談してそれぞれが買うソフトを決め、自宅に持ち寄って貸し借りをしたものでした。Yahoo!検索のKです。こんにちは。

〔写真:ロイター/アフロ〕懐かしの光景

2016年11月10日、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が発売されました! 初代ファミコンの約60%のミニサイズでありながら、名作ソフトを30本収録した、かつてのユーザーからすれば感涙、垂涎(すいぜん)ものの逸品です。

さて、気になる収録ソフトがどのぐらい検索されているか、発売後2週間の検索ランキング(集計期間:2016年11月10日~11月24日)で見ていきましょう。まずは1位~6位をコメントつきで紹介します。

◆1位:かの名作アクションアドベンチャーゲーム

注目の1位は......「ゼルダの伝説」です! 1986年の発売当時はディスクシステムのソフトとして世に出ました。独特の世界観やアクション、BGMは今でも頭のなかで再現できるほどです。手に入れたブーメランがうれしくて投げまくったり、怪しそうな壁をバクダンで爆破して隠し部屋を発見したり......好奇心を刺激する、さまざまな要素が詰まったソフトでした。なお、主人公は「リンク」で、魔王にとらわれた「ゼルダ姫」を救うため、冒険に旅立つというストーリー。「ゼルダ」は姫の名ですので、お間違えなきよう。

〔写真:アフロ〕いざ、冒険へ(画像はイメージです)

◆2位:ひげを生やしたあの男が主人公のアクションゲーム

2位は僅差で「スーパーマリオブラザーズ」! 1985年に発売されるや、大ブームを巻き起こしました。ファミコンの普及はこのソフトの存在があったからと言っても過言ではなく、今なお親しまれているタイトルです。マリオ、ピーチ姫、クッパ、クリボー、ノコノコ......といったキャラクター陣も秀逸。ゲームスタート直後のBGMは、半永久的に脳内再生されてしまうほど印象的です。先の面へワープする土管や、何度でもやり直せる無限増殖(無限1UP)のような裏技も豊富でした。私も増殖して人生をやり直せたらいいのではないかと思っています。

〔写真:ロイター/アフロ〕世界的なキャラクターに

◆3位:かわいいけれど大胆な攻撃をするあのキャラクターが主人公のアクションゲーム

3位は「星のカービィ 夢の泉の物語」です! シリーズ第一作はゲームボーイ版として1992年に発売されました。ファミコン版の当タイトルは翌1993年に発売。小さくて丸いピンク色のカービィが敵を吸い込み、その敵を吐き出して攻撃するという斬新なシステムは衝撃的でした。カービィだからこそ許されるこのアクション。良い子はマネしないでくださいね。

◆4位:単純だけどやめられない。ドットを食べつくすあのゲーム

4位は「パックマン」! もともとはアーケードゲームで、喫茶店で稼働しているテーブル型の筐体(きょうたい)をプレイした世代の方も多いはず。それがお茶の間で楽しめるということで、当時は大興奮したものです。パックマンがモンスターをよけながらドットを食べつくすという単純なゲームながら、中毒性抜群で何度もトライしたくなってしまいます。モンスターはそれぞれ性格が違っているのですが、気づきましたか?

〔写真:アフロ〕この画面に熱狂

◆5位:鬼のような難易度で、まさに悪魔級のあのアクションゲーム

そして5位は「魔界村」です! とにかく難易度の高いこのゲーム。ゼビウスグラディウスなら何周もできた私も、このゲームはクリアできませんでした。主人公アーサーは鎧(よろい)を着込んでいるのですが、一度敵にやられると鎧が脱げてパンツ一丁になります。その姿で悪魔と戦わなければならない主人公の精神状態が私にも乗り移り、急激にパフォーマンスが落ちてすぐ敵にやられてしまいました。しかもやられた瞬間に白骨化してしまうというリアルさは、全国の子どもたちを恐怖のどん底にたたき落としたことでしょう。私はこのゲームで初めて「絶望」を知りました。

〔写真:アフロ〕墓地を進んでいきます(画像はイメージです)

◆6位は隠しコマンドが超有名なあのシューティングゲーム

6位は......「グラディウス」です! パワーアップシステムを取り入れた画期的な横スクロールのシューティングゲームで、やはり名作と呼ぶにふさわしいできばえ。絶妙の操作性とゲームバランス、美麗なグラフィックに加え、心わき立つBGM。まるで「昨日買ってきた」ように細部まで思い出すことができます。「上上下下左右左右BA」という有名な隠しコマンドもこのゲームが元ネタ。火山やモアイ、細胞などのステージ構成もユニークで、1面クリアするごとにワクワクしたものです。

〔写真:アフロ〕モアイの口からビームが出ます(画像はイメージです)

◆収録30ソフトのランキングをご紹介

それでは最後に、収録されている30ソフトの検索数ランキングです。
(集計期間:2016年11月10日~11月24日)

1位ゼルダの伝説
2位スーパーマリオブラザーズ
3位星のカービィ 夢の泉の物語
4位パックマン
5位魔界村
6位グラディウス
7位マリオブラザーズ
8位ドンキーコング
9位ダウンタウン熱血物語
10位ファイナルファンタジーIII
11位つっぱり大相撲
12位悪魔城ドラキュラ
13位リンクの冒険
14位スーパーマリオブラザーズ3
15位メトロイド
16位アイスクライマー
17位イー・アル・カンフー
18位忍者龍剣伝
19位ソロモンの鍵
20位ロックマン2 Dr.ワイリーの謎
21位ドクターマリオ
22位アトランチスの謎
23位エキサイトバイク
24位ギャラガ
25位バルーンファイト
26位ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会
27位スーパーマリオUSA
28位スーパー魂斗羅
29位ダブルドラゴンII ザ・リベンジ
30位マリオオープンゴルフ

個人的には16位「アイスクライマー」、23位「エキサイトバイク」、25位「バルーンファイト」は、クラスメートのヒデキ君の家に集まって大盛り上がりした頃を思い出させる懐かしいソフトです。そんな思い出を掘り起こすソフトが、きっとプレイヤーの数だけこの中にあるのでしょう。あなたの思い出のソフトは何位でしょうか? いや、きっと順位など関係ないのでしょうね。もっとも記憶に残るソフトは、常にあなたの心の中に挿さっているのですから。

〔写真:ロイター/アフロ〕

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。